ゲッターズ飯田さん、細木数子さんに占ってもらったことがあります

占い師のいる結婚相談所・ククリのもてぎです。

有名な占い師さんに占ってもらったことはありますか?

私は、ゲッターズ飯田さんと細木数子さんに占ってもらったことがあります。
どちらもたまたまのご縁だったのですが、改めて考えるとすごいことだなと思います。

目次

20年前、細木数子さんに「幸せになるわよ」と言われた話

私がまだ二十歳そこそこで、どこでも寝れるテレビ番組のADだったころ、
六星占術で有名な細木数子さんとお仕事をしたことがあります。

事前の打ち合わせで、神楽坂の事務所に伺うと、
誕生日を聞かれて、膨大なファイルの中から資料をご覧になりました。

すると、ドーーーーンッと急に、細木数子さんの手が目の前に迫り、
私の胸の中央に手を当てられました。

「あなた、幸せになるわよ」

たった一言でしたが、なんか自信がつきました。

打合せが終わり、帰り際にコーヒー代といって出された札束…すごい思い出です。

ゲッターズ飯田さんが結婚式に参列してくれた話

ゲッターズ飯田さんにはじめて占ってもらったのは、10年ほど前、
友人がやっていた梅酒バーでのイベントでした。

その後も何度か占っていただけるチャンスがありました。

そしてたまたま、夫がゲッターズ飯田さんと友人だったので、
私との結婚を相談していたそうです。

飯田さんのアドバイスに従いプロポーズをしてくれて、
飯田さんのオススメしてくれた日に入籍をしました。

さらに、結婚式も参列してくれました。
写真は私の結婚式のときの写真です。

事前の打ち合わせで、飯田さんのお宅に伺った際、
「占いは誰でもできるけど、大切なのは伝え方なので」
と話してくれました。

自分が占い師となった今、その言葉はいつも大きく響いています。
せっかく占っても、相手が受け取りやすいボールを投げてあげられなければ、
ボールを避けられるか、握りつぶされるか、ヤバイ力で投げ返されるか…
ですものね。

私は占い師になる前から、「アートセラピスト」をやっているのですが、
飯田さんのおうちに行ったとき、奥さまと一緒に絵を描いてもらいました。
内容は秘密ですが、本当に素敵なご夫婦です。

有名占い師とイマイチな占い師の話

私はそんなこんなで超有名な占い師さんに占ってもらったことがありますが、
その辺にいる占い師さんにも結構占ってもらいました。

その差ってなんだろうと考えると、
超有名な占い師さんは、古典的な占いを自分のものとして伝えている

  • ゲッターズ飯田さん「五星三心占い」 ⇒算命学の天中殺と十大主星の一部
  • 細木数子さん「六星占術」⇒算命学の天中殺のみ
  • 星ひとみさん「天星術」⇒算命学の十二大従星の一部
  • どうぶつ占い、キャラナビ ⇒算命学の十二大従星の一部

算命学や四柱推命を勉強しながら、
この方はココを採用しているんだな~とひも解いていくのが個人的にすごく好きです。
ここはまた今度くわしくまとめたいと思います。

そしてやっぱり大事なのは、
超有名な占い師さんは、ご本人が幸せそう

これ、私が考える最大のポイントです。

やはり幸せじゃなさそうな人に、幸せになりますと言われても説得力がありません。

私の個人的な経験ですが、
ちょっと暗い雰囲気の方や、恩着せがましいアダルトチルドレンのような
イマイチな占い師は、
私をかわいそうな、不幸せな人にしたがります。

「幸せとか、悩みが思い浮かばないとか、そんな人は困ります。」
と、言われたこともあります。なんですか、それは!
占い師に限らず、心理カウンセラー、コーチなど、
こういうイマイチな人はそれなりにいるので反面教師だと思って、学びに感謝します。


ということで、私は幸せを感じる占い師、人を幸せにする占い師として、
占いをうまく活用したいと思います。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次
閉じる